じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある既婚リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

積立投資信託の42か月目の約定(2018年8月)



こんばんは。

昨日も暑かったですね。いつものようにグラウンドでボールを追いかけていました。今週は台風が2つも接近中とのこと。西日本の皆さまは特にお気を付けくださいませ。

8月22日に九州は最接近のようですが・・・。サガン鳥栖vヴィッセル神戸の天皇杯のチケット買ってるんですけど!!!!トーレスとイニエスタの出場さえ曖昧なままでチケット確保したものの、台風で開催中止の可能性もありますね。まだ公式には何も発表はないようですが、どうなるんでしょう。せっかくの元スペイン代表同士の初めてのJリーグでの顔合わせなのに(*´ω`*)

さてさて、先週末に約定していた今月の投資信託の積み立て状況です。

今月も14銘柄に積み立て

f:id:jun_0017:20180819152655p:plain

今月で42回目の約定になります。配当貴族シリーズは17回目の積み立てとなりましたね。配当貴族シリーズは引き続き2銘柄とも含み益。先月までとは違って日本株配当貴族はだいぶ含み益を減らしてしまってます。

国内、米国の大型株式、小型株、欧州の大型株式、債券、新興国の株式、債券、先進国リート、ヘッジファンドの12銘柄に加え、国内、米国の配当貴族シリーズを加えた14銘柄を積み立て購入しています。毎月の積み立て金額は相変わらずいつもと同じで、最低額は国内債券、新興国債券、先進国リート、ヘッジファンド、全米インデックスを500円から、一番大きく買っているiFree NYダウ・インデックスが3,799円の少額積立投資です。

NISAでの積立投資信託はあまり深く考えずに毎月積立を継続しています。先月は損益13%まで回復していましたが、米国と中国の貿易戦争、トルコリラの影響で相場がバタバタしている間に、一時10%を割り込むくらい減らしていました。先週末はギリギリ10%台を回復して終わっていましたが、将来のため今後もコツコツ積み立てですね。今の損益はあまり気にしないようねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 

奥様の楽天証券の100円積み立てのように、毎日積み立てに変更したい衝動に駆られますが、割り切れるような金額でもないので、銘柄によってばらつきが出そうなので毎月16日の注文設定を継続です。当初から購入している投資信託はNISA口座の5年のリミットが近づいてきますが、基本的につみたてNISAに収まる程度の金額なので6年目もロールオーバーでいいのかなぁって思っています。

つみたてNISAに変更することも考えましたが、投資信託の銘柄選択の幅が狭まるのと、ほとんど購入していませんが株式やETFも対象外となってしまうので、今のところ通常のNISA口座で積み立て継続の方針です。THEOやウェルスナビのように頻繁に売買をするわけでもないので、ただただ毎月、コツコツ買い増しを行っています。

ここ最近はちょっと大きく下げて、翌日小反発って感じで右肩下がりで推移していますが、来月には安く買えたなぁって思える相場展開を希望ですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪