じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある独身リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

ウィスキー投資/5か月ぶりに口座を確認してみた


こんばんは。

ウィスキー投資は口座開設だけ行ってまだほったらかしにしています。FUNDINNOだったり、FOLIOだったり、ウェルスナビだったり口座開設は行っているものの、どれも実際に運用開始には至っていません。重い腰を上げたウェルスナビは簡易書留が届き次第、入金して運用を始めようと思っているんですけどね。

このウィスキー投資は口座開設を行ったものの、この1年間は値動きの確認に終始しています。今まで堅調に推移はしていますし、なんとなく年を重ねるごとに上がるらしいということは分かってきました。海外送金の手数料が高いので少額では手が出しにくいことが、様子見が続いている大きな要因なんですけどね。

サクッと、4回の口座内容を確認してみます。

口座開設で2ポンドと1LPAのウィスキーをもらっています

開設当初の口座

f:id:jun_0017:20161102130354p:plain

www.junvestment-diary.com

昨年の11月2日の時点で口座開設は完了して、同時に1LPAのウィスキーと2ポンドをもらっていました。1年ほど前になりますね。この1年間の値動きを確認するにはちょうどよい時期となりました。この時の保有しているウィスキーの価格は3.88ポンドです。

今年2月の口座

f:id:jun_0017:20170207140431p:plain

www.junvestment-diary.com

こちらが今年2月の管理画面です。

開設と同時にもらっていた1LPAのウィスキーと2ポンドは変わりありません。この時の保有しているウィスキーの価格は4.05ポンドです。3ヶ月で4.3%プラス推移しています。

今日5月の口座

f:id:jun_0017:20170522180348p:plain

www.junvestment-diary.com

開設と同時にもらっていた1LPAのウィスキーと2ポンドは変わりありません。この時の保有しているウィスキーの価格は4.27ポンドです。前回の2月から比べると5.43%プラス推移、そして当初の11月から比べると0.39ポンドのプラス、10.05%の含み益推移となっています。

今日の口座

f:id:jun_0017:20171030161525p:plain

開設と同時にもらっていた1LPAのウィスキーと2ポンドは変わりありません。今日、保有しているウィスキーの価格は4.52ポンドです。前回の2月から比べると5.85%プラス推移、そして当初の11月から比べると0.64ポンドのプラス、16.49%の含み益で1年を推移しました。

実際に運用をしているとすればここから送金手数料等も差し引かれるのでしょうが、予想以上にウィスキーの価格が着実に上がっていることに驚きました。

保有しているウィスキーの価格チャート

f:id:jun_0017:20171030161931p:plainf:id:jun_0017:20171030161950p:plainf:id:jun_0017:20171030162029p:plain
数学の比例のチャートみたいですね。左から2012年、2013年、2014年と並んでいます。こちらの年度による価格差も2月の時に確認した際と同様に前後で0.5ポンドずつ開きがあるのは変わっていません。今回は前回までと違い3ヶ月ごとの確認ではなく、5カ月ぶりの確認となりましたが、前回の3ヶ月と今回の5ヶ月の上げ幅はあまり変わっていませんね。

直近1年のポンド円相場

f:id:jun_0017:20171030171723p:plain

ちなみに直近1年のポンド円のチャートはこのようになっています。

為替がこの1年は130円⇒150円と円安に推移しましたので、ただポンド円に換えて入金をしていただけでも、海外送金の手数料分は為替差益で相殺できたかもしれませんね。ちなみに、為替も考慮すると円建ての含み益はさらにプラスに推移したことになりますね。入金してただひたすらじっとしていたらお金は増えていたんですね。

まぁ、実際にどうなるか分からなかったので結果論なんですけどね( *´艸`)