じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある独身リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、THEO、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

楽天スーパーポイントを使った投資信託の購入のためのポイント利用申し込み完了


おはようございます。www.junvestment-diary.com先日、楽天スーパーポイントを使った投資信託の購入方法が分からずにこんなエントリーを書いていましたが、単純にメンテナンス明けに簡単に購入できるようになっていました。やはり8月26日スタートで間違いはなかったようです。ただ1点、楽天証券と楽天会員の紐付けが必要なようでした。無事に解決したので備忘録です!!

ポイントの利用申し込み

(金曜日時点の購入画面)

f:id:jun_0017:20170825143935p:plain

(本日の購入画面)

f:id:jun_0017:20170827065831p:plain

上の画像が25日の購入画面のキャプチャです。そして下の画像が本日のキャプチャ。ポイント利用という項目が新たに追加されました。ただし現時点では利用可能ポイントは0ポイントとなっています。ポイントの利用する場合は利用申し込みが必要とのこと。早速申し込みます。

f:id:jun_0017:20170827065835p:plain

ポイントのご利用申込みをクリックして、同意するを押して楽天会員にログイン。これですんなり利用可能になると思ったらこんな画面に・・・。

f:id:jun_0017:20170827065839p:plain

楽天証券会員と楽天会員の登録情報(下記項目)が一致していないため、ご本人様と確認できませんでした。

 

<登録情報>

・ お名前(カナ)

・ 生年月日

・ メールアドレス 

名前(カナ)、生年月日、メールアドレスの一致が必要なんですね。当然、自己の情報を入れているので名前と生年月日は一致しています。自分の場合、アドレスが一致していませんでした。金融サービスのメールアドレスとその他不特定多数のメルマガが届く楽天会員のようなメールアドレスは使い分けていたんですよね。ということでこのままではポイントの利用ができず。

楽天証券の登録メールアドレスを楽天会員のメールアドレスに一時変更して再度利用申込みを行いました。どちらの情報を変更しても大丈夫と思いますが、メールアドレスの変更は簡単に行えました。

楽天スーパーポイントで投資信託の購入が可能になりました

f:id:jun_0017:20170827070446p:plain

メールアドレスを同じものにしたら紐付け完了できました。本人確認が完了し、楽天スーパーポイントを投資信託の購入に利用できるようになりました。

f:id:jun_0017:20170827070526p:plain

購入画面にも利用可能ポイントが反映されています。まぁ、3,000円分しかポイントは貯まっていないんですけどね。毎月ポイントに余裕があれば本を購入していましたし。

結婚披露宴のお金を楽天カードで決済しているのでこのポイントは大きいですよ。投資信託の購入に使えるかどうかは夫婦内での別問題となりそうですけどね・・・(笑)。

さて、本人確認のために楽天証券と楽天会員のメールアドレスを同一のものにしましたが、確認後に楽天証券のメールアドレスはすぐに変更前のものに戻しました。本人確認のための一致が必要だったようで、一度利用可能になってしまえばメールアドレスの変更は問題ないようです。ただ今後は投資信託を購入できるということで、楽天ポイントの使い道が増えましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪