じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある独身リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、THEO、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

THEO[テオ]実践中。7月運用報告書<概要>を受領しました。


こんばんは。

昨年の8月に開始したTHEOですが、運用期間1年を超えました。今月もTHEOさんから7月運用報告書を頂いていますが、今回12回目の運用報告書になります。

さてさて、口座にお金が残って買い付けが行われているのが気になりますが、いつものように運用報告書の確認です。

f:id:jun_0017:20170821131426p:plain

THEO[テオ]7月運用報告書<概要>

前月に引き続き運用報告書<概要>を紹介します。

前月の内容はこちらから。

www.junvestment-diary.com

グロース・ポートフォリオ

7月にグロース・ポートフォリオはドルベースで2.22%上昇し、円ベースでは円高により0.28%の上昇となりました。世界の株式は、米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長が、米国のインフレ率が目標を下回り続けている状況下では金融政策の引き締めを急がない、と示唆したことなどを受けて上昇しました。イエレン議長のコメントは米ドル安にもつながり、円高・ドル安をもたらしました。投資ユニバースに含まれる銘柄は全て上昇し、ポートフォリオの保有銘柄では特に米国中型グロース株(+0.36%)、日本を含む太平洋諸国(+0.35%)、そして米国中型バリュー株(+0.33%)がプラス寄与しました。米国バリュー株(+0.63%)の寄与度は同グロース株(+0.49%)を若干上回りました。今月のリアロケーションでは、台湾株の半分以上を日本株に入れ替えたほか、米国株の一部を欧州株に移しました。

先月に引き続きドルベースでプラス、円建てベースでも若干のプラスで推移しました。今月はドルベースよりも円高による円建てがあまりよろしくないですね。円安と円高が交互に来ているような感覚ですね。台湾株を日本株に入れ替えたりしたようですね。台湾株は月初に売って、また先週改めて買っていましたけどね(笑)。

インカム・ポートフォリオ

インカム・ポートフォリオはドルベースで0.49%上昇したものの、円ベースでは円高により-1.47%下落しました。フランス国債の入札結果が芳しくなかったことなどにより欧州債が売られる場面もありましたが、米国の金融政策当局は当面引き締めを実施しないだろうとの見方が広がると、債券市場は全体的に上昇に転じ、米ドルは下落しました。この米ドル安を受け、米国を除く世界の国債やハイイールド社債が上昇しました。また、短期金利が低下したことで、イールド・カーブはスティープ化しました。投資ユニバースに含まれる銘柄は米超長期国債を除いて全て上昇し、ポートフォリオの保有銘柄では、社債や株式市場と関連するETFが比較的好調で、特に米国投資適格社債(+0.19%)、米国を除く世界のハイイールド社債(+0.11%)、そして米国ハイイールド社債(+0.10%)がプラス寄与しました。月次のリアロケーションにおいて、米中期国債の一部を米超長期国債に、新興国債券の全部をシニア・ローンに入れ替えました。ポートフォリオ全体のデュレーションに変化はなく、約8.0年でした。年率平均利回りは、先月から若干下落して3.26%となりました。

こちらはドル建てベースではプラスを維持したようですが、円建てベースでは円高の影響でマイナス推移となったようです。どの銘柄も大儲けはしていませんが、じりじりとプラスで推移しています。ただ現在保有している8銘柄のうち5銘柄は含み損圏内となっています。もう少し頑張ってもらいたいとこと。

インフレ・ヘッジ・ポートフォリオ

インフレ・ヘッジ・ポートフォリオはドルベースで1.69%上昇したものの、円ベースでは円高により-0.24%下落しました。原油先物市場は、米エネルギー情報局(EIA)と米石油協会(API)の統計を受け、需給バランス回復への期待が高まったことから好調でした。投資ユニバースに含まれる銘柄は全て上昇し、ポートフォリオの保有銘柄では特にコモディティ全体(+0.62%)、金(+0.35%)、そして米国不動産(+0.27%)がプラス寄与しました。輸入物価指数は横ばいで、前月値は下方修正されました。今月のリアロケーションでは、米国不動産からコモディティ全体を保有する銘柄に一部入れ替えました。

こちらもドル建てベースではプラスでしたが、円建てベースではマイナス推移。こちらも隔月のように動きが入れ替わっていますね。今月は、コモディティ、金、米国不動産がプラス寄与したとのことですが、4月のコモディティから米国不動産へシフトをしていましたが、今月は一部逆の動きを取ったようですね。前回はいいところでシフトしていたし、今回も期待します( *´艸`)

ポートフォリオの累積収益率

f:id:jun_0017:20170821160415p:plain

円建てとドル建ての両方の資産収益率の比較です。

あくまで参考指数ですね。

f:id:jun_0017:20170821160459p:plain

最後に口座開設の際に無料診断を行ったポートフォリオに対して、現在の保有してるポートフォリオの比較です。毎月、1万円ずつを直近は積み立てを行なっています。何倍になるような大儲けをしているわけではないですが、どちらかというとドル建ての投資結果より今は為替の影響が大きいですね。今月はだいぶ円高が進み、ドル建ては3.46%と前月とほぼ変わりませんが、円建てでは先月から3.7%も下落して7.10%となっています。

ようやく運用期間1年間を超えていましたが、もともと長期投資を想定しているので、これからもゆったりと見守っていきます( *´艸`)