じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある独身リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、THEO、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

クラウドバンクで2回目のAmazonギフト券当選。

こんばんは。

今日はテクノプロ(6028)が寄付きは高くて、おぉって思ってたんですが仕事を終わってみればマイ転で終わってました。デイトレをやってる方だったら朝イチで利確してたんでしょうか。公募価格で握りっぱなしなテクノプロですが、珍しく含み益が乗ってる長期保有株の1つなんですけどね。

f:id:jun_0017:20170123175259p:plain

さてさて、またクラウドバンクのお話です。以前クラウドバンクの利回りが2.5倍になっちゃった話 - じゅん@投資家志望の投資日記でも書きましたが、クラウドバンクで初めてキャンペーンファンドに申し込んだときにAmazonギフト券を頂きました。

今月の頭にクラウドバンクで新たに2本目のキャンペーンファンドへ入金をしていました。無事に運用開始となっていますが、最終的にはこちらのファンドへは264名の応募があったみたいです。自分みたいに1万円のみの方もいるでしょうが、それにしてもお金が余ってるんでしょうか。3,000万円を超えるお金が集まったようです。

そんな1月申し込みのキャンペーンファンドでまたAmazonギフト券が当選しましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

2回目のAmazonギフト券の当選

f:id:jun_0017:20170123182051p:image

 この度、厳正な抽選の結果、お客様は「Amazonギフト券1000円分プレゼント」にご当選されました、とのこと。前回のキャンペーンファンドに引き続き、今回のキャンペーンファンドでもAmazonギフト券が連続で頂けましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

f:id:jun_0017:20170123175414p:plain

申し込みをしたファンドの説明欄の一番下。

抽選で100名様にAmazonギフト券をプレゼントいたします。

前回申し込んだファンドは20名当選に対して159名でしたが、今回は100名当選に対して264名の応募でした。前回より格段に当選確率は高かったですね。100/264名で競争倍率は約2.6倍ではありますが、2-3人に1人は当たる計算です。落選が続いているIPOなんかより断然当たりやすいです。

そういうわけで前回に頂いたものも合わせると、引き続き2万円の投下資金で2000円分のAmazonギフト券となりました。抽選なので必ずもらえるものではないので当たればラッキーって感覚でいないと行けませんけど、利回りがすでに20%を超えて来てるんですよね。もうね、超ラッキーですよ。

株主優待ではないですが、同じような感覚でなんとも嬉しい限りです。クラウドバンクのキャンペーンファンドに申し込む際は、申し込み人数なんかも加味してファンドを選んでみるとさらにAmazonギフト券の当選確率も上がりそうです!!

 

対象ファンドはキャンペーンファンドです。