読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある独身リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、THEO、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

格安SIMデビューします。auからのMNP転出を決意。

こんばんは。

先日、両親のガラケーをDocomoからUQmobileへMNPをしたばかりですが、事の発端は自分のauからMNP転出でmineoを検討していることでした。

検討が確信に変わったために、経緯をまとめてみます。

auのiPhone6の料金の負担が増えた

f:id:jun_0017:20170110143100p:plain

f:id:jun_0017:20170110143132p:plain

まずは直近3ヶ月の料金履歴です。

11月、12月は6,000円台でしたが、1月はほぼ9,000円。12月末でMNPから転出すれば一番よかったのかもしれませんが個人的なバタバタしていたので、そんな時間的な余裕もありませんでした。通話料の差はありますが、一目瞭然ですね。

■基本料

11月、12月は0円でしたが、2年割引が終わったので0円→934円負担増。

■オプション使用量

12月からテザリングが有料になったので0円→500円負担増。

■毎月割

こちらは端末代金を支払っている期間適応なので、1月から‐3,015円→0円。代わりに機器購入代金が2,655円→0円になったので差し引き360円負担増。

■auスマートバリュー

こちらも2年経過して-1410円→-934円で476円負担増。

■その他

こちらはAppleCareの支払いが完了のために432円→0円で432年の負担減。

現在の契約プラン

契約プランはこのようになっています。

f:id:jun_0017:20170111210334p:plain

2年を超えたことによる負担増をまとめてみると

934円+500円+360円+476円‐432円=1,838円の負担増となります。

MNP転出を決意したもう一つの理由

2年以上同じキャリアで同じ端末をもって留まると目に見えて負担増ですね。毎回2年ごとに新しい端末に乗り換えるのであれば、また新たに2年縛りの割引もあるのでメリットはありそうです。

実際、自分はDocomoのガラケーからSoftbankのiPhone3Gに乗り換えて、4G、5GとSofotbank内のiPhoneで機種変更を行っていました。SoftbankからauへのMNPの乗り換えはインターネットのBBIQとの抱き合わせのスマートバリューでメリットも大きかったんですよね。他の料金体系はあまり大差ありませんでしたが、スマートバリュー1,410円分は値段が下がりましたから。

ただ、今回決定的に違うのが8月に画面を割って修理をしているので端末的には購入5か月目の状態なのです。まだ手元にある端末をこれからも長く使いたいという思いが強く機種変更は今回は論外なのです。

自分の持っている画面がバキバキになったiPhoneも無事に新品同等品との交換となりました。AppleCareのおかげですね。

08/06(土) ポートフォリオ一覧  第32週目 - じゅん@投資家志望の投資日記

f:id:jun_0017:20170111204703p:plain

ということで、auの2年以降の負担増と、端末を生かすことのできる格安SIMを探して行きついたのがmineoだったのです。自分の持っているauで契約をしたiPhone6ではテザリングができないですが、それ以外の機能は使用可能です。

mineoサービス概要

月額料金

f:id:jun_0017:20170110160141p:plain

通話はさすがに使いたいのでデータ通信+090音声通話のプランの一択です。

3大キャリアの金額とはだいぶ違いますね。現在のauの契約プランはネットは7G ですので単純比較はできませんが、せいぜい使って5Gってところ。9,000円の請求が1,510円になってしまう3Gのプランで契約をする予定です。

フリータンク

f:id:jun_0017:20170110160318p:plain

mineoでいいなぁと思ったサービスの1つです。フリータンクはmineo ユーザー全体でのパケットのシェアができるサービスです。契約容量を超えそうなときにこのフリータンクからパケットを分けてもらうことも可能なようです。もちろん、余った際は逆にフリータンクにパケットを入れて他のユーザに有効活用してもらうことができる、持ちつ持たれつのサービスです。

(SMS)ショートメールサービス

f:id:jun_0017:20170110160338p:plain

格安SIMですがしっかりとSMSも使えるようです。国際SMSなんて使った記憶はありませんが、特にキャリアのSMSと変わっても困ることはなさそうです。

ちなみに利用料金もauと同値で変わりはありません。

通話料

f:id:jun_0017:20170110160518p:plain

通話料は国内通話料が20円/30秒。今契約しているauのプランもau同士以外の通話料は20円/30秒と同条件です。通話をすることは限られてるので特に気にはなりません。最近は基本的にLINEを使うことが多いですからね。

事務手数料

f:id:jun_0017:20170111204458p:plain

新規契約時には契約事務手数料が3,000円かかります。mineoからのMNP転出手数料は2,000円ですが、12ヶ月以内のMNP転出手数料は11,500円がかかります。解約清算金はなしと書いてありますが、実質この金額が解約清算金みたいなものですね。ただしMNPせずに辞めることはいつでも可能なようです。

改めて月額利用料金を確認 

f:id:jun_0017:20170110153710p:plain

改めて見てもやっぱり安いです。今月のauの請求額の1/6になります。正直これびっくりです。もう決意というかやらねば、という感じです。今月中にmineoにMNPにて変更してきますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 

ご自身の持たれている端末が使用可能かは↓から確認ができますよ。