じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある独身リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、THEO、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

システムソフト(7527)から株式関係書類が届きました。

こんばんは。

クリスマスのイブイブ、天皇誕生日の23日です。今年も残り1週間ちょっと。忙しく過ぎる年の瀬ですが、自分はというとこんな状況。

11月中旬から祖父が入院をしていますが状況はよくありません。毎日仕事帰りに病院に通っていますが、今朝も病院に呼ばれてつい先ほどまでおりました。このブログを書いたらまた病院に戻る予定です。

自分は初孫だったので祖父にはたくさん可愛がってもらいました。祖父のお母さん、曾祖母の命日がクリスマスイブのようで・・・。祖父は曾祖母の夢を見ているようで、天井を指差してなにやら話をしています。先日朝まで病院に泊まってたときに初めてその光景を見てちょっとゾッとしましたけどね(笑)。

家族はお母さんがお迎えに来てくれているのかなぁなんて話をしています。病院に来れる範囲の孫は集まり、遠方で来れない孫はiPadやiPhoneを並べてビデオ通話で一緒にいます。最後までみんなでしっかりと看取ってお見送りをしてあげたいと思います。

 

さてさて、クリスマスの3連休で世間はワクワクしている期間なのになんだか湿っぽい感じになっちゃいました。今日は前回株主総会招集通知が届いていたシステムソフト(7527)から封書が届いています。

f:id:jun_0017:20161223175524j:plain

システムソフトから第35回定時株主総会決議通知と第35期株主通信

今回届いたのは第35回定時株主総会決議通知と第35期株主通信です。

システムソフトは唯一自分が参加できそうな株主総会(福岡で開催)なので行きたいなぁとは思っていたのですが、やっぱり平日の午前中。仕事のため抜けることはできませんでした。事前にハガキで議決権の行使は行いましたけどね。

定時株主総会決議通知

第35回定時株主総会決議通知

第1号議案 定款一部変更の件

事業内容の拡大および多様化に伴う今後の事業展開に備え、現行定款第2条(目的)に、有料職業紹介事業を追加するとともに、その他条番号等の変更を行うものであります、とのこと。 元の定款にも前各号に付帯する労働者派遣業務との記載はありましたが、・労働者派遣事業、・有料職業紹介事業の項目が修正追加されました。

第2号議案 取締役7名選任の件

取締役全員(6名)は本総会終結の時をもって任期満了となります。また、業務拡大と経営陣の強化を図るため、取締役1名を増員いたしたく、取締役7名の選任をお願いするものであります、とのこと。

第3号議案

監査役2名選任の件 監査役の2名は本総会終結の時をもって任期満了となりますので、監査役2名の選任をお願いするものであります、とのこと。

株式関係書類の封書が色々溜まってたのでまとめて確認して疲れた - じゅん@投資家志望の投資日記

 先日まとめて確認をした中にありました。

第1号議案については原案通りに承認可決され、事業内容の拡大および多様化に伴う今後の事業展開に備えて、定款第2条(目的)に有料職業紹介事業を追加いたしました、とのことです。

第2号議案、第3号議案についてもそれぞれ原案通り承認可決され、取締役、監査役の選任が無事に終わっています。

第35期株主通信

f:id:jun_0017:20161223180305p:plain

第35回株主通信 

PDFがありました。わざわざスキャンをする必要がないのでこっちの方が楽チンですね(笑)。

株主の皆様へという冒頭の代表取締役社長のコメントでは東京証券取引所市場第1部に指定されたことの報告がありました。

国内経済は日銀の金融緩和を受けて企業収益や雇用情勢の改善の一方で、中国などの海外景気の下振れリスク、英国のEU離脱問題等、先行きの不透明感が残る状況で推移したと認識されています。システムソフトは自分の仕事と同業のようなものですので、比較的内情がわかりやすいのですが、IT投資は回復傾向が継続しているもののIT技術者の不足が続いており、開発原価上昇への影響を懸念されています。

IT人材を提供する側にいる自分ですが、本当に今は技術者不足が顕著です。仕事はあるのですが、提供できる技術者がいないとあまり売上の拡大も望めません。その結果、弊社においては新たに技術者を採用しようにも、なかなか上手くはいかず、また同業他社で限りある人材の争奪戦となっているので比較的給与提示も割高となります。

システムソフトの今期についてはノウハウを生かした案件の受注を進め、またWebシステム関連のコンサルティング業務とソリューション全体の受注により、売上高、営業利益、経常利益、当期純利益とも増加して終えているようです。

 

システムソフトとさくらインターネット、Home IoT に特化したサービス/プロダクトの企画・開発に取り組む合弁会社「株式会社S2i」を設立

2016年4月20日のプレスリリースですが、こちらの続報が気になります。「賃貸不動産業会におけるシステム開発のノウハウを活かし、Home IoT事業分野に進出するため」設立したとのことですので、今後の業績にどのような好影響があるのか楽しみです。