読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある独身リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、THEO、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

ウィスキー投資/海外送金サービスはこれに決めた!!

こんばんは。

先週からウィスキー投資の口座を開いたり、海外送金サービスを調べたりと何かと英語に触れ合う機会が多くなってしまいました。でもね、こういう好きなことに対する調べ物ってやっぱり楽しいヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 

fxshinma.hatenablog.com

あのしんま13 (id:youkenwoiouka)さんもウィスキー投資に興味を持たれたご様子です。

 

 今週の土日も調べ物をしたり、whiskyinvestdirectに直接お問い合わせをしてみました。入金方法について回答を頂いたのでご紹介します。

サポートセンターへ問い合わせ

問い合わせ内容

先日、御社のwhiskyinvestdirectにて口座開設を行いました。これから入金を行う予定にしております。

入金方法について教えて頂きたいのですが、私は日本在住にて、海外送金を予定しております。国内の銀行からの海外送金以外に入金方法はございますでしょうか。

例えばクレジットカード決済での入金、またはPaypal、Transferwise等のサービスには対応をしていますでしょうか。

お手数ですが、ご回答を頂けると幸いです。

何卒、宜しくお願い致します。

 

Few days ago, I opened an account of whiskyinvestdirect. I will deposit, soon.

I would like you to tell me about deposit method, I in living in Japan, I will make the remittance abroad.

Do you have a different deposit method, other than remittance abroad from the bank?For example, payment by credit card payment or Paypal, Transferwise.

Sorry to trouble you, but, waiting for your answer.

I kindly thank you.

 

こちらの内容をメールにて送りました。Google翻訳を片手に拙い英語での文章も添えました。定型句があったりもするんでしょうが、Google先生をそのままコピペで送りました。I kindly thank youなんて文章があるのか疑問に思いながらも、回答を頂けたのでよしとしましょう。

頂いた回答

ご連絡ありがとうございます。

さて、入金方法についてなのですが、残念ながら現段階ではWhisky Invest Directの日本のお客様には、英国ポンドを直接弊社の英国のポンド口座へ海外送金をいただくか、日本円を弊社が利用するFX会社の口座に海外送金いただき、ポンドへと変換する方法のみとなっています。ご参考までに、それぞれの方法への弊社サイトへのリンクを下記に添付します。

 

 

1. 弊社銀行口座へポンド資金を送金

https://www.whiskyinvestdirect.com/help/deposit-help.do

 

2. 弊社利用のFX会社Moneycorpへ日本円資金を送金しポンドへ変換 

https://www.whiskyinvestdirect.com/info/moneycorp

 

なお、2.の送金方法は、送金額が5000ポンド(65万円ほど)以上で、本人確認手続きが終了している必要があることをご理解ください。また、送金された際は、私までご一報ください。FX会社へ日本円資金が入ることを伝え、為替変換をできるだけ迅速に行うようにいたします。

それでは、この件に関してご質問等ございましたら、お気軽に私まで日本語でご連絡ください。 よろしくお願いいたします。

日本市場担当者

銀行から海外送金するしかない模様

まずね、日本市場担当者がいらっしゃいました。この問い合わせの回答は日本の方からの返信でした。無駄にGoogle翻訳を使って拙い英語力を晒すことはありませんでした(笑)。

問い合わせた内容にはしっかりと回答を頂けました。クレジットカードやPaypal、TransferWise等のサービスは利用不可のようです。また、通常通り指定の口座に振り込むためには、ポンドで銀行から振り込むしか手がなさそうですね。

日本円をwhiskyinvestdirectが利用するFX会社の口座に海外送金しポンドへ替える方法も教えていただきましたが、5,000ポンド以上で、本人確認済みであることが条件です。

本人確認のためには出金口座を指定しないと完了しませんので、今の段階ではこの方法は利用できません。海外送金のサービスをどこかの銀行で手続きを進めないとダメってことですね。この方法が為替のスプレッドを考えるとお得そうですけどね。その前に、5,000ポンドっていうハードルが高いです(笑)。

 

楽天銀行で海外送金サービスを申し込み

銀行で海外送金をしなければならないとなると、前回調べた結果からすると楽天銀行かなってことで早速申し込みをしました。簡単にできるもんですね。

海外送金をする為の送金手数料で選ぶともう楽天銀行一択ってくらい目立って安いですね。Googleの広告にはセブン銀行も出てきましたが、セブン銀行は送金金額に応じて変動するようで、送金手数料の安値は楽天銀行のようでした。

ウィスキー投資のために海外送金サービスを検討中。 - じゅん@投資家志望の投資日記

 

f:id:jun_0017:20161105130030p:plain

楽天銀行にログインして海外送金のタブを選択して新規お申し込み。

お客様情報を聞かれるので確認して次へ進むと英語表記での確認と海外送金を行う理由を聞かれました。

 

f:id:jun_0017:20161105130410p:plain

送金資金の原資は預金です。

送金目的はその他取引の証券・金融取引。

 

f:id:jun_0017:20161105130357p:plain

1回あたりの送金金額と送金頻度、送金先数の確認がありました。

この頻度が少ないからって申し込みがダメって言われることがあるんでしょうか。素直に正直に回答をしています。

 

f:id:jun_0017:20161105130402p:plain

海外送金を利用するにはマイナンバーの提示が必要のようです。楽天銀行アプリを利用することにしました。

 

f:id:jun_0017:20161105130842p:plain

一番下のマイナンバー(個人番号)のご提供を選択。

 

f:id:jun_0017:20161105130855p:plain

マイナンバーカードを持っていれば、カードの表と裏の2枚の写真でいいようです。自分の場合はカードにしていないので、通知カードと運転免許証のそれぞれ4枚の写真を撮って送信しました。

 

これで準備完了。超簡単にできました。無駄に郵送とかの必要はなく、インターネットとスマホアプリだけでで完了すると楽ですね。これで特に問題がなければ3〜7営業日でに海外送金用ユーザIDとログインパスワード設定用番号のお知らせがあるようです。

銀行口座が設定できれば、本題のウィスキー投資のリスクなんかを調べていこうと思います!!

 

楽天銀行口座開設はこちらから。