じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある独身リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、ロボアドバイザー、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

夏季賞与が入った、THEOの口座開設だ!!!


こんにちは。

今週、弊社でも夏季賞与の支給がありました。

中小零細企業ですので大手企業様にお勤めの皆様のように多くの額は支給されませんが、それでも給与外の収入、ありがたや~。

 

ってことで3月に一度口座開設の直前まで行っていたTHEO口座開設をしてみました。もっともあのときに口座開設までしていればすぐに入金ってできたはずなのにね。

www.junvestment-diary.com

この続きになります。

手数料は毎月の預かり金額に対して年率1%とETFにかかる諸経費ですね。預り金に関しては分別管理さてているようなので口座を開設することにしました。

前回の無料診断のまま行います。ってことでこの下のポートフォリオが基本運用方針になります。

f:id:jun_0017:20160728124720p:plain

新規口座開設の手続き

 

1.メールアドレスの登録

THEOからメールが届くのでメールアドレスの認証を行います。

f:id:jun_0017:20160728122548p:plain

2.パスワードの設定

このとき英字の小文字、大文字、数字を混在したパスワードが必要です。

f:id:jun_0017:20160728122644p:plain

3.お客様情報を入力

氏名、生年月日、性別、住所等のもろもろ個人情報を入力します。

f:id:jun_0017:20160728122922p:plain

f:id:jun_0017:20160728122956p:plain

4.同意および証券口座種別選択

きちんと確認をして同意をしましょう。

f:id:jun_0017:20160728123114p:plain

この箇所が一番気になっていたところです。

特定口座が使えるのかどうか、源泉徴収有り無しの選択ができるかどうか。

 

ここまで恐る恐る進んできてちゃんと特定口座の源泉徴収なしを選ぶことができました。

f:id:jun_0017:20160728123301p:plain

5.個人除法保護方針の確認

PDFを開いて確認ののち同意をします。

f:id:jun_0017:20160728123327p:plain

6.本人確認書類の提示

運転免許証、健康保険+住民票の写し、特別永住者証明書の中から選択できます。

自分は運転免許証をさくっとアップロードしました。

ちなみにマイナンバーは求められませんでした。

f:id:jun_0017:20160728123512p:plain

f:id:jun_0017:20160728123720p:plain

7.契約書類の確認

証券会社の電子交付と同じですね。

さくっと承諾しました。

f:id:jun_0017:20160728123820p:plain

 

先ほど入力した氏名等が契約書のテンプレートに記入されてPDFが出力されます。

一通り目を通して確認をします。

f:id:jun_0017:20160728123932p:plain 

8.申し込み完了

振込用紙はネットで送金をするのでいただきませんでした。

f:id:jun_0017:20160728124126p:plain

9.審査完了までお待ちします

f:id:jun_0017:20160728124209p:plain

 

さて、その間、登録完了メール、申し込み完了メールが来ています。無事に審査に通ることができれば入金をしてロボアドバイザーで投資が始められます。

 

ちなみにマネーフォワード内でもTHEOが投信となっていたので、カテゴリーは積立投信とします。まずは10万円の入金を行い、毎月定期積立のように入金をしていく予定です。次からは実際入金して進捗等随時動きがあればエントリしていきます。