じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある独身リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、THEO、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

純金・白金積立を継続して丸6年が経ってました。

こんばんは。伊勢志摩サミットが近づいていますね。

三重県じゃなくても至る所で警戒が強まっているようで・・・。

こちら福岡も少しずつ、警察官の方を多く見るようになってきました。

 

ニュースであっていましたが、以前のサミットの際にロンドンがテロの標的になったとのこと。要人たちが集うサミット会場ではなく、警備の手薄な地域が狙われる可能性があるようで警戒が強まっているようです。

 

2005年の英国・グレンイーグルズ・サミットではロンドンで同時爆破テロが起きるなど、国際的イベントを狙うテロは後を絶たない。伊勢志摩サミットでは、会場の三重県だけでなく各国の大使館が集う東京など警備対象は全国に広がり、「多方面作戦を求められる」(警察幹部)形だ。 

 

【パリ同時多発テロ】伊勢志摩サミット、東京五輪を覆う暗雲 狙われたソフトターゲット - 産経ニュース

 (ちょっと前の記事ですが・・・)

 

でもこの警戒、いつから強めていたんでしょう。例えば半年ほど前に入国して潜伏して時期を待っていたとしたら、今からの水際作戦は意味がないですよね。何も起きないことを願うばかりです。

 

田中貴金属工業で積立始めて丸6年

さて、有事の金買いと言うわけではありませんが、昨日田中貴金属から引き落としがありました。毎月積み立てている20,500円です。

 

f:id:jun_0017:20160524214933p:plain

 

以前は純金を多めに積み立てていましたが、今年に入ってからなんとなく白金を多めに積み立てるように変更しました。

本当になんとなくです。

 

しばらく金の値段も右肩下がりだったのですが、もともとは金価格<白金価格でしたよね。

今はいつの間にか金価格の方が高くなっていますが、貴金属ではなく工業製品の性格が強い白金もそのうち戻してくるんじゃないかなぁとふと思いまして。

 

それと前回のFXの補填の際に金より大きく白金を売っちゃったのが理由ですね。その際には43万円分売却をしています。

 

investmentdiary.hateblo.jp

  

investmentdiary.hateblo.jp

 

2010年の6月に5,175円で最初は積立を始めました。

様子見感が半端ない小額です。

 

それから2010年の10月に10,250円に増額。

2013年の2月に20,500円に増額。

 

2015年2月、3月と30,600円に増額してみたものの、投資信託の積立を始めたために再度4月に20,500円に戻して今に至ります。

 

f:id:jun_0017:20160524220054p:plain

 

さて、6年間積み立てて一旦大きく売却をしましたが、現在は金が117.92096g、白金が17.91142gとなっています。

 

田中貴金属工業の純金積立はこのように積み立てている保有重量の表示のみで、現段階が含み益か含み損かは表記してくれないんですよね。

 

だから確定申告の際は自分で計算をしないといけませんでした。その不便さはあるものの他社の純金積立のサービスではなく、田中貴金属を選んだ理由は特定保管。

 

仮に倒産したとしても、きちんと保管をしてあるという信用ですね。倒産はないんでしょうし、それをしっかりと確かめることもないですけど、やっぱり特定保管が決め手でした。

 

f:id:jun_0017:20160524220603p:plain

今後も給与天引きの貯蓄と思って続けていきますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪