読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある独身リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、THEO、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

郵政IPO上場 買われた理由はなんだろう。

株式 株式-IPO
無事に郵政IPOが上場を果たしました。
今朝はいつも乗る電車が故障で動かず会社に着いたのが9:30頃。

図らずも気配値をしっかりと見ることができました。

IPOはやっぱり需給??

今朝の寄り前の気配値、正直笑いました。

f:id:jun_0017:20151104184805p:image
かんぽ生命保険。
8,000円台ってヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪
8時の気配を見て絶対ないと思ってました(笑)。
でも朝の気配も上限まで持ち上げられたのは枚数が他に比べて少ないからですよね。

ちなみに。

f:id:jun_0017:20151104184914p:image
直前のかんぽ生命保険。

f:id:jun_0017:20151104184921p:image
直前の日本郵政。

f:id:jun_0017:20151104184713p:image
直前のゆうちょ銀行。

寄り付きくらいまでは仕事の合間には見れてましたが、あとはちょこちょこ。
売る気はそんなになかったので、チラ見程度でしたがかんぽ生命保険のS高!

当選している自分にはありがたいことですが、どうしてこんなに買われたんでしょうね。

3つの中では一番吸収金額が小さいという需給バランスのみなんでしょうか。
ってことは無理やり上に持って行かれたってことなんですかね。

一番吸収金額が小さいとはいえ、
かんぽ生命保険も十分大型ですし、純粋にそれだけ買いたい人が多かったんでしょうか。

後場は日本郵政がしっかりと巻き返したようですね。
当初の下馬評はゆうちょ銀行の方が高かったように思いますが、
かんぽ生命保険 > 日本郵政 > ゆうちょ銀行って並びの初日でしたね。

かんぽ生命保険は特買で終わってましたが、直近のIPO銘柄を見てると暴騰した翌日S安とかよくあるのでちょっと心配です。

19時を回ったのでPTSでも覗きに行ってきます。