じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある独身リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、THEO、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

Oakキャピタルから配当金を頂いたはずなのに 株式等資本剰余金配当金!?

「株式等資本剰余金配当金のお知らせ」電子交付のが来てました。

あ、今日も来たんだぁ。

Oakキャピタルだったなぁ、と思って普通に電子ポストを確認しました。ちゃんと毎回確認をするのです。

自分で偉い偉いって思いながらヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 

f:id:jun_0017:20150626192424p:plain

Oakキャピタルからは初めての配当金、5円/1株です。

298円で購入してるので、配当利回りは1.67%。

ちゃりんちゃりんでもうれしいなぁって思ってたんですけどね。

 

!??????????

中身を見たらなんだか見覚えがないフォーマット。

しかも所得税課税をされていない。

あれ、あれ?ってなりました。

 

一個前の山一電機を確認しました。

NISAで非課税。うん、分かる。

 

そのもうひとつ前。

日産東京販売ホールディングス。

特定口座で普通に課税。うん、分かる。

 

あれ、OakキャピタルはNISA口座で買ってないです。

でも非課税。しかも収益金額とみなす金額とか書いてあって。

 

NISAでも特定口座でも今までのフォーマットは同じだったんですよね。どうしてOakキャピタルだけ違うの??

ちょっと混乱しちゃいました。

 

もう一度一覧に戻って確認。

今まで頂いた配当金はNISAでも特定口座でも

 

「株式等利益剰余金配当金のお知らせ」電子交付のお知らせ

 

って書いてありました。

 

今回のOakキャピタルはというと、

「株式等資本剰余金配当金のお知らせ」電子交付のお知らせ!??

 

分からなかったので調べました。

株式等資本剰余金配当金とは

 

f:id:jun_0017:20150626193239p:plain

http://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/info/home/service/pop6040_shihonyojyou.html

 

配当金は通常株主への利益の分配として行われ、利益剰余金を原資として支払われるのが一般的。

普通の場合って言っていいのかな。

配当所得として税務上は扱われるので所得税、住民税が源泉徴収されるとの認識。

 

資本剰余金を原資とする配当は、株主が保有する株式の一部を譲渡したものとみなされるとのこと。

みなし譲渡って言うらしいですが、

今回はこの場合に該当するので配当所得ではなく譲渡所得として扱われたようですね。

 

特定口座で源泉徴収なしにしているので、自分の場合は確定申告が必要のようです。ふるさと納税があるから必ず行きますけどね!!

 

源泉徴収ありの場合だと、税額の源泉徴収か還付があるってことですね。

これには全く気付いてませんでした。

さかのぼってOakキャピタルのIRを確認したらちゃんと配当原資は資本剰余金って表記を発見しました。

 

電子ポストは確認しても、中身までは確認してなかったのかと再認識。

みんなは知ってたんですかね?

自分は初めての経験でいい勉強になりました。 決算書もしっかり目を通さなきゃですね。