じゅん@投資家志望の投資日記

30代、資産運用に興味ある独身リーマン。株、投資信託、純金・白金積立、外貨預金、ふるさと納税、THEO、クラウドファンディング等いろいろやってるブログです。

ビックカメラの36期、37期株主優待券をまとめて使ってきた

こんばんは。

昨日、仕事の帰りにビックカメラ(3048)にドライヤーを買ってきました。新生活に使うものを買おうかなぁなんて思ってたんですけど、今使っているドライヤーが断線のために使えなくなってしまいました。

利用期限内ならまとめて使える

ビックカメラから第36期期末配当金と株主優待券を頂きました。 - じゅん@投資家志望の投資日記

ビックカメラから第37期中間期配当金と株主優待券を頂きました。 - じゅん@投資家志望の投資日記

第36期期末株主優待券と第37期中間株主優待が手元にありました。前回の長期優待制度の3,000円と今回の2,000円で合わせて5,000円でドライヤーを買ってきました。それぞれ利用期間が平成29年5月31日と平成29年11月30日です。今月末に期限の迫っている第36期期末株主優待券は早く使わなくちゃと思っていましたが、第37期中間株主優待が届きました。なんとなくまとめて使えるのかなぁっと不安に思っていましたが、何の問題なく使うことができました。期限内とは言え何かしら制限があるのかなぁって思ってたんですが、普通にまとめて使うことができました。

イオニティ EH-NE68

パナソニック ヘアードライヤー イオニティ ペールピンク調 EH-NE68-PP

パナソニック ヘアードライヤー イオニティ ペールピンク調 EH-NE68-PP

 

今回はこちらを購入しました。価格ドットコムのランキングでPanasonicがベスト3を独占していましたが、ランキング1位のナノケア EH-NA98は15,000円。どこかのホテルでは使ったことがある気がしますが、ちょっとさすがに高かったんですよね。ビックカメラには置いてなかったような気がします。優待券で買えなかったので今回は探しませんでした(笑)。

ランキング2位のイオニティ EH-NE58が¥3,304、今回購入したイオニティ EH-NE68はランキング3位で¥4,665でした。型番の違いで値段の違いは分かりますが、ぱっと見ての何が違うのか分かりません。同じ時間帯にドライヤーを見ている女性も多くいましたが、特に店員さんに聞くことなくお買い上げしているのを見てびっくりしちゃいました。商品の違いがすでに分かっているのか、聞かずに買っているのか、おそらく後者だろうなぁ、と。

自分は分からないまま家電を買うのは嫌いなので、ちゃんと店員さんを読んで話を聞きました。NE68に追加されている機能は冷風が出ること、イオンチャージがありよりマイナスイオンを引きつけることができること、イオン吹き出し口が2つあることの違いがあるとのことでした。

f:id:jun_0017:20170517180003p:plain

ヘアードライヤー イオニティ EH-NE68 | ヘアーケア | パナソニックビューティ | Panasonic

ちょうどよい比較がありました。マイナスイオンは温度に弱いので冷風の方がより効果的だそうですよ。マイナスイオン自体があまり効果が分かっていませんが、しっとりさらさらになるんだろうと思ってます。

店員さんが素敵でした

もう少し高めの家電を購入するときには他社の価格帯との比較等でお値引き交渉を行いますが、今回は株主優待券で購入するつもりだったので表示価格のままレジへ。そのレジの店員さんが素敵でした。

36期と37期の株主優待券で支払うことを伝えると、ありがとうございます、と一言頂きました。続けて「おつりが出ませんが、いかがいたしますか」と聞いてくれて、4,000円分だけ株主優待券を使い、残りは現金でと伝えました。すると続けて「じゃぁ、新しいほうを1枚お返しして、古いほうから頂きますね」、と笑顔でレジの対応をしてくれました。店員さんの素敵な接客のおかげで気持ちよくお買い物をすることができました。ビックカメラは売らずにやっぱりホールドだなぁって改めて感じて気持ち良く帰路につきました。

その後、人身事故の電車遅延に巻き込まれたんですけどね(笑)。

One-ドルマネーファンドから運用報告書(2017年3月10日決算)が交付

こんばんは。

日経平均、2万円の大台回復、行きそうで行かないですね。1万9998円49銭とあと1歩で足踏みですか。今週は投資信託の積み立てウィークなので、多少下がっても安く買うことができたと思える1週間です。だけど保有している株が下がってしまうと、売却をするタイミングを逃しかねないですね。日中はあまりかじりついて画面を見ているわけでもないので、よきタイミングである程度バッサリと判断を下さないといけませんね。

そんな中、リップルは好調で1XRP=35円まで来ちゃいました。約60倍ですよ。もっと持ってたらなぁ、なんて無いものねだりも仕方ありませんね。まだこちらも保有し続けていますけどね。

さてさて、SBI証券には毎月コツコツ積み立てている投資信託のドルマネーファンドから運用報告書が届いていました。

f:id:jun_0017:20170515231000p:plain

One-ドルマネーファンドから運用報告書が交付

運用経過

f:id:jun_0017:20170515231458p:plain

こちら、保有している15銘柄の中で成績は下から3番目。前回の運用報告書の時期は下から6番目、含み益圏内だったのですが、今回は転げ落ちちゃっていますね。一昨年の夏は唯一の含み益銘柄だったことを考えると、今では数少ない含み損銘柄の一つとなっています。昨年の9月と比べて暴騰率が11.9%と大きく伸びていますが、米国大統領選のトランプ相場の影響によるこの上昇でだいぶ含み損も減っている模様です。

今は毎月1899円と何とも半端な金額を毎月積み立てています。

主な変動要因

f:id:jun_0017:20170515231154p:plain

主な変動要因は今年も簡潔ですね。政策金利の引き上げが実施されたことなどにより円安米ドル高が進行したことがプラスに寄与した、ということですね。

f:id:jun_0017:20170516163007p:plain

資産の区分はドル建て債券のほか、ドル預金、現金がその他として表示されています。全部米国債に突っ込んでいるわけではありません。

今後の運用方針

f:id:jun_0017:20170515231044p:plain

今後もある程度現金比率を高めに設定しつつ、短期債の運用を行うようですね。

保有している投資信託全体としてはようやく含み益が安定してきましたが、いつ落ちるか分からないので気にせずに積み立てです。今後も毎月コツコツと、継続して投資信託に入金は行っていく予定です。

 

はじめての人のための3000円投資生活

はじめての人のための3000円投資生活